支部懇談会開催報告

一覧へ戻る

「元気な和歌山」へ子育て支援策紹介=内外調査会で講演―仁坂和歌山知事

2016.5.27

和歌山県の仁坂吉伸知事は4月12日、和歌山市内で開かれた内外情勢調査会で「『未来に羽ばたく元気な和歌山』の実現に向けて」をテーマに講演し、人口減少を食い止めるための子育て・企業支援などの施策を紹介した。

 仁坂知事は、県内でも少子高齢化が進んでいることに触れ、「子どもを持つのはそれぞれの自由だが、欲しくても持てない人のため、障害を取り除く必要がある」と力説。不妊治療や、第3子以上の保育料を無料化する「紀州3人っこ施策」などの助成拡充を紹介した。

 また、雇用の場を創出する取り組みに関して、技術・創業支援や販路開拓などに対する助成の充実をアピールし、活用を呼び掛けた。さらに、企業のスキルアップを促進する「わかやまスタートアップ創出」などについて説明。「守るばかりでは沈んでしまう。創業者・後継者ともに新しく伸びる力を付けてほしい」と期待を示した。

 仁坂知事は「市町村にも主体的に考えてもらいたい。どしどし議論しながら、良い施策にしたい」と述べ、講演を締めくくった。(了)