お知らせ

山内昌之東京大学教授のご講演動画をアップ!

2011.04.20

4月8日開催の全国懇談会にご登壇いただきました山内昌之東京大学教授の
「危機を救うリーダーとは―歴史の教訓から」と題したご講演動画をアップしました。

トップページ「全国懇談会 動画配信中」もしくは「懇談会情報」をクリック願います。
会員専用頁につき、ID、パスワード(会報誌「J2TOP」最終頁に掲載)の入力が必須です。

また、ご講演抄録を4月25日発行の会報誌「J2TOP」(ジェイツートップ、5月号)に掲載します。
併せてご覧願います。

山内教授は、リーダーは専門家を使いこなすとともに、自らの責任を明確にすることが重要だと強調。
東日本大震災の対応で苦慮する菅政権について「政治主導の呪縛」に陥っているとして、江戸時代の大火や、
関東大震災で、時の幕府、政府が取った危機対応などの歴史の教訓に学ぶべきだと訴えました。(了)